nishimurasaketnをフォローしましょう
おすすめ商品
売れ筋商品
黒澤酒造 信州 伊那谷 西村酒店
黒澤酒造 (長野県 佐久市)






黒澤酒造の歴史は古く
安政5年(1858)、初代利佐衛門は地元供給用の酒造りを始めます。 当時の郡代(代官)から拝受した酒株証文(酒造りの許可証)は今も大切に保管されており、 ここから黒澤酒造株式会社の商いが開帳されました。 当初の石高は800石程度。合わせて味噌醤油醸造業も始まります。

明治に入り、呉服、洋服、醤油、薬など事業を拡大し、 現在、株式上場している八十二銀行の母体も黒澤銀行でした。

昭和〜現在と時は経ち残っているのは八十二銀行と黒澤酒造。 実質は黒澤酒造のみとなりますが、 輸出など時代を先取りし、高い評価を受けています。



今回、黒澤酒造さんとのご縁も知り合いの方からのご紹介。 全てが”生もと”で造られる、伊那谷にはない蔵元。 お酒の個性が強く、どっしりとしたタイプ。 華やかさはありませんが、飲み進めると 味わい深く、その魅力にはまってしまいます。




黒澤(黒澤酒造)

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順

※生酒、生原酒の発送につきまして。
5〜10月の間は【クール便=プラス210円】にて発送となります。 品質保持のためどうぞご了承ください。


店舗運営
有限会社西村酒店
日本ソムリエ協会認定
ワインアドバイザー西村孝喜
品質管理に徹底した日本酒をお届けいたします
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
■12月の定休日■
(色の付いている日)
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※ご注文は24時間受付ております。 ※当店からのご注文確認メールは休日後、順次対応させて頂きます。